忍者ブログ
随想、生活、日記、雑感。ネット、IT。市場活動。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヒトラー


昨日「ヒトラー最後の12日間」を借りて観ました。見入ってしまい、155分はあっという間でした。なぜヒトラーは悪く言われるのか不思議です。悪いこと何をしていないのに・・・。秘書の方々にも優しいし、裏切者に対して怒っていただけです。裏切者が悪いじゃないかむしろ。ヒトラーが買っていたら今の世の中は全然違ったものだったでしょう。資本主義ではなかったと思います。資本主義を牛耳っていた勢力が勝ったということです。ドイツの女性は強くていさぎよくて尊敬に値しました。うち死ねないと思う・・・。1~2秒で死に至る毒をもらっても飲めないだろうし・・・。その時生き延びれてもいずれソ連軍に殺されるんだろうけど・・・。いろいろ考えさせられました。
PR